So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

展望

























































旦那はさ、旦那親が死んだら旦那実家に移ろうと考えているらしい。
馬鹿言うんでね[むかっ(怒り)]そんでもって仏壇受け継いで墓守やろうと考えているらしい。いやいやいや、毎年盆が来るたび寺にどんだけ包んでるんだっての。無神論者とは言わないが、寺も経済活動の一部だとがっちり認識している私にはどうにも。もっと言えばその守りたい墓の中には私の知らない人ばっかりで、今旦那はおもくそ自分の価値を下げてるから比例して(というか二次関数的に)そいつらなんかどうでもいい率がどんどん高まっているわけだ。その為に毎年夏暑苦しくて抹香臭くて金だけ取られてなんなのその経みたいの唱えられて大体曹洞宗?(実家は真言宗系らしい)線香の立て方から違う宗派に馴染めないし。

できることなら姑、舅の順で立て続けに、そのあとあまり間をおかず旦那も、で今の家を売る売らないとか言ってる間にあっちの実家ハウスを放り出したい。場所も悪いし、柵多いし(こっちでは勝手に坊さんが入ってきて勝手に経をあげて押し売りみたいな供養をする、凄く嫌)、とにかく駅に近いここから離れたくない。
うまくいったら、この家を別荘みたいにして拠点を東京にしたい。娘片方にくれてしまう、とかでもいい。とにかく旦那両親が使い倒した家に住みたくない。絶対に嫌だ。
nice!(1)  コメント(0) 

やっぱ経済DVなのでしょうね [my brother's aphorisms]

先週オブラートに包みきれなかった毒の棘がじわじわきてる。


旦那には、総収入に見合った生活費を分配しろと言っただけなのだが、奴は『俺の仕事を軽んじ侮蔑した』と宣う。そんでもって言うわけさ、家事の手を抜いてる、とな。
当たり前じゃん。
報酬が少ないのに、えっさかほいさか働く働き蟻みたいな滅私な人間がいるかっての。報酬が少なくても、成果を認めてもらえる、それならいいかもしれない。だが、うちのAときたら最近の口癖は断捨離(何語だ)、いらないものばかり…、使いもしないのに溜め込んでる、(装飾的で華美故にお値段に多少反映されてる)もっとシンプルで安いものがいいのに、なのだ。ほうほうそうかい、そんなにそういうのがいいなからプレハブ小屋でも線路際にでも建てて事務所みたいな殺風景な部屋を作ればいい。ご飯くらい届けてやるさぁ。
己が先に私の仕事をdisったのじゃ。
家事はして当たり前なんじゃねっつの。歴とした報酬に見合っただけする職業だっての。でそいつを娘に『パパはママの仕事を無償だと思ってるらしいよ〜と冗談めかして言ったら、きこしめしていたのもあってさっくりキレてくれた。離婚してもいいんだ、俺の仕事を馬鹿にしておいて、よくそんなこと言えるな、だってさー。
だから先に言ったじゃん。生活費足らないって。仮に私が家事に勤しんだとして、掃除機やら洗濯機やら箒やらスポンジやら各種洗剤やらゴミ袋やらが更に嵩むって、どうしてわからんかね。全体の使用頻度を下げてるから、ダイソンまだ壊れずに使えてるんじゃん。毎日ガーガーかけてたらあの時期のダイソンなんざ五年以上前に入滅しとるわ。それを仮に毎日使用でも防いだとしても、Aは『使い方が雑or間違ってるから云々』と言うのはわかっている。以前、髪の毛が大量に抜ける時期、いきなり回転ブラシかけるとみんな絡まってしまって使い物にならなくなる(一旦バラして手作業で除去するしかない)ので、先を外して床の大きめのゴミだけ吸わせていたら、床が傷だらけになる!使い方間違えてる!この無知め!みたいなことを言われた。いやいや、その前にダイソンの特性を知れ。バラして組み立てるのお前は好きかもしれないが、掃除の合間にんなことやりつつなんてやってられっかっての。掃除をしているときは当然マルチタスクで洗濯、物干、塩素剤散布、夕飯の仕込みなんてのをやってるので、当たり前だがそこにDIYなんか組み入れたくないんだよ。
キッチン周りとカウンターが物だらけ!と言うが、カウンター下の物入れ作らなかったのお前じゃん。カウンターの上にじゃんじゃん物を置くのも置かせるのもお前じゃん。私はカウンターをすっかり空けて、スツール買ってテレビに背を向けさせて子供らに宿題をここでさせたいんだって、設計当初から言ったよね?引っ越してきて直ぐ物置いたのお前だよな!
…と言いたい(というか、ある程度は言ってある)。だが食卓は相変わらずコタツ(当然食べながら寝転ぶとか許容してしまう作り。テーブルと椅子って(置くと床ぎ傷になるから云々だとよ!)以下略。だらしないのは誰だ。お前だ。飲んだ酒瓶と空き缶を必ず朝まで放置するしな!ここはお前の実家じゃないんだ、世話焼きママンはおらぬのじゃ!(新潟のママンはとても世話焼きで出来た人で働き者だ、馬鹿じゃないかと思う。だから食った後の唾液塗れの枝豆の鞘もテーブルに山積みにしても片付けてやるし、そのあとご丁寧にテーブルを拭く。自分もそうするから同じことよ、という理屈らしいが、ダメ男製造マシン。)


で、離婚とか酔ったのもあって言うわけ。
少し冷静になったらいいのだけど、確かに数年前金のことで足らなく(もう何年これだよ)て揉めたとき、別れずに補填して結婚生活続行に舵を切ったわけだ。そして今また金で揉めてる。A的にはそういう妻は不良品だから、と私に責があるような口振りだが、再構築に舵を切ってこっち経済DVできてるから、私の方が有利なんだよ。私が無職で離婚されたらそれこそアウトだと思っているから強気なんだろう。だが東京帰れば最悪一年くらい働かなくてもなんとか食わせてもらえるし、新潟と違って働き口は山程ある。学費の無償化も進んでいる。物価なんて大して差が無い(つか新潟の方が高い)。遺産が入ればマジ左団扇。

ふん。
私がビクビクしてると思っていればいいさ。Aが死ねばこの家のローンはチャラになるんだしね。精精苦しめていると思っておればよい。
明日は沈丁花と水仙の手入れをしよう。
nice!(1)  コメント(0) 

腹の立つこと

あんまりDVだとか言いたくないから、旦那Aの我儘というか、癇癪だと思って寝たら忘れることにしている。
我が家は屋根にソーラーを載せてるのもあって、電気水道は旦那口座から引落。ガス無し。住宅ローンも旦那口座から。幼稚園や小学校の諸経費も旦那口座から。つまり生活の諸々のうち、インフラは殆ど私はノータッチ。その上で生活費として渡してくる額は八万。これ、多いのか少ないのか。でも、幼稚園や小学校のつき合い、衣料品代、そして食費、私の小遣い、携帯を始めとする通信費をここから出さなくてはならない。すると、どうも私には足らない。小遣いを先ず削ってみた。回せなくないけれど、一か月以上イライラ。当たり前だよね、服は毛玉だらけ、鉤裂き作ったまんまor繕ったやつ。化粧品はチューブをひたすら絞ったり隅の方から掻き出して使って、どうしても無くなったら必死で貯めたポイントで買う。
でも先月と先々月どうしても首が回らなくて、実家に一桁万円(それも前半も前半)欲しいと頼んだ。両親はあまり何も聞かないで送金してくれたが、珍しく父が電話してきて、『東京に帰ってきてはどうだ?娘二人も一緒でいい。養ってやる』と言った。半分はこちらの出方を見るための虚言だろう。でも残りの五割は本気だ。じゃあそうする、と言ったら速攻で新幹線代を送ってきそうな気がした。
それをまんまぶつけてもこちらにメリットないので、旦那に『稼ぎが無いなら仕方ないけど、あるのだから毎月の生活費を増額しろ』と分厚いオブラートに何重にも包んで言ったわけですよ。すると、過去の小さい失敗を論ってキャンキャン言った挙句、ブッスーと夕飯を横向いて食べ、ブッスーと寝てしまい、翌日誰にも黙って出勤(土曜で子供達もそんなに早起きしなかった)。子供か。
言い方が良くなかったのは、わかっている。でも、言わないと伝わらない。言うタイミングもよくなかった。言う場所も宜しくなかった。でも私にだって言いたいタイミングがある。気持ちが膨れ上がっているときに吐き出したいさ。
金曜の夜から日曜にかけてずっとブッスーで、子供達が微妙に怯えてた。
今日月曜で、また炊いた米が余るのはイヤなので、旦那の朝食にガッチリ持たせるために仕方なく娘の起床に合わせて(娘は早朝の番組を見るためにかなり早く起きる)起き出してやったら少しだけ気が済んだらしい。子供か。

父が『働かないの?』と言いましたが、これはNO。俺が養うから父に反対されても新潟で一緒になる、とまぁ漢気溢れる言葉で関越ぶっ飛ばしてきたんです、その車で関越の間ずっと泣いてたんです、運転している間迷惑そうな、それなら連れてこなかったらいいじゃないの。そんなな、若気の至りみたいな一言を縛りにしておくのもどうかなと、一度バイトに出たことあるんです。新潟で一番大きい(?)塾の講師じゃないチューターでもない事務でもない雑務に。本当は講師で応募したのにな〜年齢とか中地半端に悪くない学歴のせいで面接で落とし切ってくれなくて変な雑務に就かされた。雑務はその建物にいる間、仮に四時間いたとして、タイムカードも四時間で申告するんだけど、講師と同じ扱いでカウントするので、指導時間五十分しか賃金が発生しない。だが、雑務そのものは実は始動時間と指導時間の間が仕事MAXで、指導が始まっても遅刻してくる子、指導中の雑用なんかで休めるわけじゃない。講師じゃないから時給は800円行くか行かないかくらいで、だけど常に働いた時間の5/6しか支払われない。一時間働いて670円くらい。いくら最低時給が低い新潟でも流石にこれはない。そんなこんなで11ヶ月くらい働いたか。妊娠しても続けていたら、階段の上り下りが危険だなんて理由つけられて、月を跨いでシフトが出ている春休みの講習の最中、丁度月替りで都合がいいからなんて説明されて明日から来なくていいと、電話一本で解雇。特に何かやらかしたわけでもない。塾長となんとなく反りが合わなかったのは、認めるけどね、そういう理由じゃ解雇とかしちゃならんのよ、世の中は。連絡してきたのは塾長本人ではなくその真下の主任が『させられて』、塾長はイヤなことから逃げるやつなんだなと、こういう風に人を使っておいてこういう風に使い捨てるのだなと、呆れて闘う気すら起きなかった。それでも一応電話口で『あんたたちは面妖なことを言っている』ということははっきり告げたので、渋々シフトの入っていた分だけは働きに来なくても出してやる的なことを言うので、もらえるもんはもらってやるさでそことはすっぱり縁を切った。子供が成長しても、近所に系列店があるけど絶対に通わせるもんか。固く誓った。今も近くを通りたくなくて、けやき通りには足を向けない。ま、用もないしね。
出産後、子供のことも少し落ち着いたので、ダメ元とはわかっていたけれど労働基準監督署にも行って一応その旨を言ったんです。解雇の方法も、給与形態も、問題が全く無いとは言い切れないが妊婦の安全を最優先したと言われたら通ってしまう、雇用契約がそう結んであったら休まなかった私が悪い(今だったら『休ませなかった側が悪い』になるんですけどねぇ)になってしまう、あまり力にないなれないね、五年も経ってるからぶっちゃけ時効だよと言われたんです。いやいや、そんなことはわかってるし私に何かしてくれってんじゃないのよ。あの企業がむかつくんで①金はいいから同情してくれ②むかつくんであいつら要警戒にしてくれ、だったんですが、とても事務的に返されただけ(仕事としては正しいかもしれないが、それは何も機能していないのと一緒だ、役所め)。これを旦那に速攻連絡して伝えたら『今忙しいのに連絡してくるな』。おい、帰ってから乳児の世話しながらどうやってこの鬱憤を発露せよと言うんじゃい。乳児の風呂が済次第即座にアルコールを流し入れるお前にいつ聞かせろと言うんじゃい。つまり聞きたくないだけじゃねえか。
つまり雇用主に虚仮にされ、監督署には軽んじられ、亭主には同情もしてもらえないこの環境でもう一度同じ轍に落ちるのは絶対にイヤだ。旦那も辞めさせられた時も監督署に何もしてもらえなかったと言った時も軽く流した自覚があるのか(否、私がくどくど言ったからか)NSGの時みたいな思いをまたさせる気か、で一応黙る。私だってわかってる、ハズレくじを引いてしまっただけなんだってことはね。でもこれは免罪符で印籠だから末長く使わせてもらう。だから働きになんか出るもんか。

で、八万に話は戻るんですよ。
足らないんですよ。
上手くないんですよ。
年末なので毎年一万だけ上乗せしてくるんですが、当て込んでいた私も良くないが、多分金がなかったのだろう、八万で渡してきた。上乗せは?と尋ねると、『お前のことだから使い込んでしまうだろう、後になって渡す』だと。ええ使う気満々でしたよふざけないで欲しい。つか後になったら渡すことを忘れるだろお前。父の言葉を信じて東京に帰ろうか。いや父のことだ、あえて同情的なことを言うと私が反発して帰ってこなくなる計算はしてるから、これは帰ってくるなだろう、が、言質はとってるから。いやいや花やら幼稚園やら色々育てたものがここには多すぎる、このお城をみすみす捨てるような馬鹿をするくらいなら旦那を高血圧か糖尿か肥満か癌だの脳溢血だの事故だのにして亡き者にしなくては。で今思いとどまっている最中だったわけ。

しかしね、先ほど寝室を片付けていてまた腹が立ってきた。
子供部屋にするつもりで二部屋分ぶち抜きにしてある横に細長い部屋で当初は四人で布団を敷いて寝ていたんだ。部屋の北側の長い壁に出入り口があるので下の物音なんかを聞けるって(犬がゴミ漁りや嘔吐をした時とか、最悪侵入者があったとか)ことで、またコンセントが近くて携帯の充電をしながら寝るまで使いたい派(寝落ち派)なので頭を北に向ける形で枕を置いていたのだけれど、それは北枕で云々と真っ向否定で噛み付いてきたことを思い出したんだ。不便なのと足を風通しの良い方に向けると寒くて寝れなくなるのを我慢して南に枕を置いて寝るようにしたのだけど、ある意味寝相が良くて寝苦しい環境でも寝てしまうと殆ど動かない私には実は辛かった。理解を試みたのですが理解しようとすらしてくれないので、断念、そこで寝ないことにした。子供部屋が機能し始めたら親は親部屋にとした部屋に昔から使っているベッドがデーンと鎮座在しましているから、そこにPCやっちるうちに寝落ち…って形でずるずるこっちで寝るように。どうせ家事で旦那と子供が寝てからかなり経ってからじゃなきゃ床には入れない。寝入り担当は旦那でいいじゃん。つか四人で布団敷き詰めるとウォークインクロゼットが開かなくなる。合理的じゃん!とうまくいってるなと思っていた。
ま、男親が娘と寝てる風呂に入ってるというのはおかしいんじゃねとか思うタイプなので(子供に拒否られるまで別にいいじゃんね)下の娘が小学校に上がるのに合わせて子供だけで眠らせる、と言い出した。ウヘェ、模様替え面倒くさい。つか子供にベッド買ってやる金あるならその分渡しに回せやボケが。
でむかむかしていたところに、よく見ると枕が寝て起きたまま置いてある。
ん?

これ、北枕じゃん。
あれだけ人のことけっちょんけっちょんにしてくれておいて、今はお前はウキウキ北枕か。
私は北枕信仰もないし、都合が良ければ縦だろうが横だろうがなんだっていいんだ。そういう価値観は新潟に来る前から擦り合わせておいたのに、子供が生まれて親の言葉を耳にするようになって(親の意いうことをきく、ではない)意味があるのかどうだかわからないことを変に固執して私に強要してくるようになった。
この地域の人が全部そうだとは言わないが、浅くてもなんとなく付き合っていると『古いな(古き良きではなくて、頑なな意味での意味不明な古さ)』が厳然とあることに気づく。町内会だの子供会だのどうでもいいよ〜と思うのだが(実家周辺はとっくに廃止)それを活用する小学校の体制にも驚いた。集団下校するには子供会の括りで班を作るのだって。私、小学校の下校は集団でというのは少なかったし、それでも集団でというときにはそれ専用の班を作ってたからね。
あんまり横のつながりって好きじゃないんですよ。隣の人がどんな暮らしをしてたっていいじゃん。自分の敷地内では好きなようにしていいじゃん。それは権利だもの。隣の人が何してようがいい、だからうちにも干渉しないで欲しい。そういう古さでつながるの、イヤなんだ。たまたま隣に住んでるだけの人となんで仲良くなろうとしなきゃならんのだ。仲良くなるって積極性を持たなきゃできないことなら私はしたくない。したいしたくないを選べる時代じゃないのか現代は?

で、北枕。
ここに枕が置いてあってこうやって寝ていた、もう何ヶ月もこうだったのに私も見てたのに、頭の中で繋がってなかった。まず何よりそこに腹が立つ。やめろといったことを自分でしている旦那に腹が立つ。八万しか出さないことに腹が立つ。一万追加を忘れようとしていることにも腹が立つ。
そんでもって全部ひっくるめてこのことを喝破できない自分に腹が立つ!!!



ワインカラーならアンサンブルに使えなくも





続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。